【対応実績】 outlook の メール送信 で エラー 「 プロバイダー によって拒否されたため・・・」

【事象】

2020/2/5 夕方

知人が利用している「xxxxxxxxxxxxxxxxx@outlook.jp」で、

メール送信を行うと下記のエラーが返って来て送信できない。

 

■—-↓ エラー内容 ————————————————————————————————————-

次の受信者またはグループへの配信に失敗しました:
xx xx (——–@—-.net)
受信者側の電子メール プロバイダーによって拒否されたため、メッセージを配信できませんでした。

管理者向けの診断情報:
生成サーバー: SG2APC01HT171.mail.protection.outlook.com
——–@—-.net
Remote Server returned ‘550 5.7.520 Message blocked because it contains content identified as spam. AS(4567)’

元のメッセージ ヘッダー:
Received: from SG2APC01FT006.eop-APC01.prod.protection.outlook.com
(2a01:111:e400:7ebd::39) by
SG2APC01HT171.eop-APC01.prod.protection.outlook.com (2a01:111:e400:7ebd::256)

with Microsoft SMTP Server (version=TLS1_2,

cipher=TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384) id 15.20.2686.25; Wed, 5 Feb
2020 09:56:21 +0000

Received: from OSBPR01MB4135.jpnprd01.prod.outlook.com (10.152.250.59) by

SG2APC01FT006.mail.protection.outlook.com (10.152.250.165) with Microsoft

SMTP Server (version=TLS1_2, cipher=TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384) id

15.20.2707.21 via Frontend Transport; Wed, 5 Feb 2020 09:56:21 +0000

X-IncomingTopHeaderMarker: OriginalChecksum:FC9B4C9F5A42CAB8F4505FD304382B5419193BFACCBE32ECD9F5F725249A0937;
UpperCasedChecksum:EFD3AD7723DD0E07689949680EFCCAC239CBAA464FBBD1FA4D3A5247C356BE2C;SizeAsReceived:6685;Count:41
Received: from OSBPR01MB4135.jpnprd01.prod.outlook.com
([fe80::fc1b:bf6d:15e6:e949]) by OSBPR01MB4135.jpnprd01.prod.outlook.com
([fe80::fc1b:bf6d:15e6:e949%3]) with mapi id 15.20.2707.020; Wed, 5 Feb 2020
09:56:21 +0000
Content-Type: application/ms-tnef; name=”winmail.dat”
Content-Transfer-Encoding: binary

From: =?iso-2022-jp?B?GyRCRiM4NhsoQiAbJEI5L01OGyhC?=
<xxxxxxxxxxxxxxxxx@outlook.jp>

To: =?iso-2022-jp?B?GyRCQmdFZxsoQiAbJEJPQkJnGyhC?= <——–@—-.net>
Subject:
Thread-Index: AQHV3Ap5PFsEUHbkEUSpLm7gVE5FNA==
Date: Wed, 5 Feb 2020 09:56:21 +0000
Message-ID: <OSBPR01MB4135676D0DAB3EB6C8508BA6FA020@OSBPR01MB4135.jpnprd01.prod.outlook.com>
Accept-Language: ja-JP, en-US
Content-Language: ja-JP
X-MS-Has-Attach:
X-MS-TNEF-Correlator: <OSBPR01MB4135676D0DAB3EB6C8508BA6FA020@OSBPR01MB4135.jpnprd01.prod.outlook.com>
MIME-Version: 1.0
X-TMN: [K5CwXQKKGYnO13eB8eIA4NeOSVRBiL0Tz8riLoMo9UY=]
X-MS-PublicTrafficType: Email
X-IncomingHeaderCount: 41
Return-Path: xxxxxxxxxxxxxxxxx@outlook.jp
X-EOPAttributedMessage: 0
X-MS-Office365-Filtering-Correlation-Id: 8a6f1152-cf07-4beb-34c1-08d7aa21a757
X-MS-TrafficTypeDiagnostic: SG2APC01HT171:

 

■—-↑ エラー内容 ————————————————————————————————————-

 

フリーの @gmail.com や @yahoo.co.jp

へは送受信可能。

独自ドメインへは、送信 受信 出来ず。

 

ツイッターで、同様の事象を確認するも、

2、3名の方のみで、大きな話題になっていない。

 

 

【対応】

原因をさぐるも、特定できず、翌日に持ち越し。

2020/2/6 事象改善。

問題なく送受信可能っとなっていた。

 

【原因】

Microsoft のサイトに下記発見

 

https://social.technet.microsoft.com/Forums/en-US/f57a2ee7-8ba1-4071-b190-742b3bd2b6f5/remote-server-returned-550-57520-message-blocked-because-it-contains-content-identified-as-spam?forum=onlineservicesexchange

 

クローム にて「日本語に翻訳」をして確認をすると

2020/2/5 17時ごろより

世界各国から、同様の事象が発生している事を確認。

オーストラリア、ローマ、ベルギー

どうやら、 マイクロソフト の サーバー 側の問題のよう。

2020/2/5 23時ごろより

「改善した。」の投稿が沢山される。

 

『 アンチスパムルール をいじっていて、それを間違えたようです !!』

との投稿あり。

 

 

【結論】

ご相談いただいた @outlook.jp のドメインユーザが

おそらく少なくて、ツイッター(日本語投稿)でのツイート少なく

自分側の原因だと想定してしまい

究明に苦労した。

海外のサイト(英語サイト)んも拒否らず、

頑張ってみる必要がありますね。

いい勉強になりました。

 

 

 

尼崎・伊丹・西宮の介護事業所様でIT・ICTにお困りの際は

介護事業所のITヘルパー

までお気軽にご相談下さい。